肌のメンテナンスに使える美顔器はランキングで調べよう

家でも美は作れる

顔を触る婦人

エステサロンや美容皮膚科に通う時間やお金がなくても、家庭用の美顔器を使えば同じような効果を得られます。家庭用美顔器にもいろいろな種類があるので、口コミを見て選ぶことが大切です。口コミは、美顔器の効率の良い使い方も教えてくれます。

Read More..

短時間で脱毛出来る

脱毛する女性

レイボーテは特殊な光を肌に照射し、脱毛効果を発揮する家庭用脱毛器です。光を照射する照射口が広いので、脱毛の時間もあまりかかりません。また、起き型タイプのレイボーテは、よりパワーが強くなっているので男性の太い無駄毛の脱毛にも向いています。

Read More..

自宅で肌のメンテナンス

鏡を見るレディ

家庭でエステを再現

肌の定期的なメンテナンスができるお店がエステティックサロンです。エステではプロのセラピストが、様々なトリートメントで肌を綺麗にしてくれます。アロマの香りに包まれた空間で日常の疲れを癒すことも出来ます。そんなエステティックサロンの技術を家庭で再現できるのがホーム美顔器です。セラピストがするトリートメントと同じような美容効果が得られます。ホーム美顔器があるだけで、好きな時間、好きなタイミングでエステ並みの肌のお手入れができます。売れているホーム美顔器はランキングサイトで確認できます。超音波美顔器、イオン導入器、高周波美顔器などがランキングで人気です。高額な美顔器もありますが、エステに定期的に通うよりずっとお得です。

人気のたるみとシミ治療

ホーム美顔器の中でも本格派なのが医療機器メーカー製造のものです。サブマイクロ波系、レーザー系、光系は、医療レベルのケアができるホーム美顔器です。売り上げが分かるランキングサイトでは、たるみにはサブマイクロ波、シミにはレーザーが人気です。サブマイクロ波は真皮に働きかけ、コラーゲンの生成を促します。使用するとほうれい線やフェイスラインのたるみが改善されます。レーザーは美容外科でも使われている治療です。メラニンに働きかけ、シミやくすみをなくす効果があります。ランキングで人気のホーム美顔器は、医療レーザーと比べると低出力です。しかし、使用し続けると美容外科で治療したようにシミやくすみのない色白の肌になります。

キメが整う脱毛器

ウーマン

レイボーテはフラッシュ脱毛が自宅で手軽にできる、家庭用脱毛器の1つです。毛根から無駄毛が抜けるので、毛穴が引き締まります。また、美顔器としても使用できるので、肌のキメを整える効果もあります。使用する目安としては最初の2ヶ月は2週間に1回、その後は4週間から8週間に1回ケアするようにしましょう。

Read More..

このエントリーをはてなブックマークに追加